• ホーム
  • 自分に合った発毛剤を見つける方法とは

自分に合った発毛剤を見つける方法とは

髪の毛が少し薄くなった白髪男性の後頭部

抜け毛が生じてしまう要因には様々な事柄が関係しています。
中には、推測の域に留まるような要因も存在していますが、全ての要因について理解しておく事で自分に適した発毛剤を見つけ出す事ができるようになります。
そこで、まずは自分が薄毛になっている要因を究明する必要があります。
男性ホルモンが関与している場合は、男性ホルモンの分泌を抑制させる成分を摂取する必要があります。
そこで目をつけるべき成分はプロペシアとミノキシジルです。
プロペシアとミノキシジルを摂取すると、体内において女性ホルモンが優位になるので発毛を実感することができるようになるのです。
栄養不足によって抜け毛になっている時はバランスの良い食事を意識することが求められます。
毎食時に自炊する事が最も好ましいものの現実的とは言えないので、外食時であっても可能な限り栄養のバランスをキープできるように工夫すると良いです。
このように、栄養不足により髪が抜けてしまうという場合は亜鉛の成分やミネラルが配合されている発毛剤を選定することが好ましいです。
ただし、どれほどバランスの良い栄養摂取を続けていたとしてもストレスを抱えていたり飲酒や喫煙をしていると発毛は見込まれません。
頭皮環境が悪くなっている事で薄毛になっている事例では、頭皮環境を清潔に保つことができる育毛剤の使用が求められます。
そのため、皮脂の過剰分泌を予防することができる成分が配合されているものを使用したり、雑菌を殺菌する事ができる成分が入っているものを選ぶようにすると良いです。
こうした対策を行いつつ、低刺激性のシャンプーに切り替えることにより、高い発毛効果を得ることができるようになるのです。

人気記事一覧
サイト内検索